文字サイズ

養 成 課 程 講 習 会第四級/第三級アマチュア無線技士(集合講習)

アマチュア無線技士養成課程講習会のご案内

一般財団法人日本アマチュア無線振興協会(JARD)では、アマチュア無線の従事者資格取得をめざす方のために、アマチュア無線技士養成課程講習会を実施しています。

当協会は、総務省認定の『アマチュア無線技士養成課程講習会(第四級標準コース/第三級短縮コース)』を全国各地で実施しています。
本講習会を修了し、修了試験に合格すると、国家試験免除でアマチュア無線技士の資格(第四級/第三級)を取得することができます。
本講習会(第四級標準コース/第三級短縮コース)の開催スケジュールにつきましては、募集中の講習会 のページをご覧ください。
『第三級標準コース/第二級短縮コース』の通信講座(eラーニング)につきましては、eラーニング事業センター のページをご覧ください。

1養成課程の種別

養成課程の種別 コースの区分 主な授業の形式 受講対象者
第四級アマチュア無線技士 標準コース 同時受講型授業
(集合形式)
これからアマチュア無線の資格を取得する方
第三級アマチュア無線技士 標準コース 随時受講型授業
(eラーニング形式)
これからアマチュア無線の資格を取得する方
(第四級の資格をお持ちの方も受講可)
短縮コース 同時受講型授業
(集合形式)
すでに第四級の資格をお持ちの方
第二級アマチュア無線技士 短縮コース 随時受講型授業
(eラーニング形式)
すでに第三級の資格をお持ちの方
同時受講型授業
(集合形式)
養成課程の種別 第四級アマチュア無線技士
コースの区分 標準コース
主な授業の形式 同時受講型授業
(集合形式)
受講対象者 これからアマチュア無線の資格を取得する方
養成課程の種別 第三級アマチュア無線技士
コースの区分 標準コース
主な授業の形式 随時受講型授業
(eラーニング形式)
受講対象者 これからアマチュア無線の資格を取得する方
(第四級の資格をお持ちの方も受講可)
養成課程の種別 第三級アマチュア無線技士
コースの区分 短縮コース
主な授業の形式 同時受講型授業
(集合形式)
受講対象者 すでに第四級の資格をお持ちの方

2コース&料金

これから始める方には...
第四級標準コース
講習期間 2日間
授業時間 法規    6時間
無線工学  4時間
受講料等 一般   23,150円
18歳以下   9,850円
講習期間 2日間
授業時間 法規    6時間
無線工学  4時間
受講料等 一般   23,150円
18歳以下   9,850円
ステップアップしたい方には...
第三級短縮コース(受講条件があります)
講習期間 1日間
授業時間 法規    4時間
無線工学  2時間
受講料等 12,950円
講習期間 1日間
授業時間 法規    4時間
無線工学  2時間
受講料等 12,950円

3養成課程講習会のお申込み手順(書面によるお申込みの場合)

STEP1講習会の日程を確認
募集中の講習会 のページをご覧ください。

第四級標準コースの場合は講習期間が2日間にわたるため、日程にはご注意ください。

STEP2受講申込書を入手
受講申込書は次のいずれかの方法で入手できます。

・当協会ホームページからダウンロード する

・各講習会の受付場所に電話請求する

    各講習会の受付場所の電話番号は募集中の講習会 に掲載しています。

STEP3受講申込受付状況を確認
各講習会の受付場所に受講申込受付状況をご確認ください。

・各講習会の受付場所の電話番号は募集中の講習会 に掲載しています。

・申込受付締切日は開講日1週間前の日(その前に定員に達したときは定員に達した日)です。

STEP4受講料等を送金
次のいずれかの方法でご送金ください。

・専用の払込取扱票(三連式/青色)を利用する

・郵便局の払込取扱票(二連式/青色)を利用する

・ATMを利用する

インターネットバンキング を利用する

STEP5受講申込書を作成
受講申込書の太枠内に必要事項を全てご記入ください。

記入についてご不明な点がありましたら、各講習会の受付場所までお問い合わせください。

各講習会の受付場所の電話番号は募集中の講習会 に掲載しています。

郵便局等で受領した次のいずれか1枚を受講申込書の「のりしろ」に貼付してください。

・振替払込受付証明書(お客さま用)

・振替払込請求書兼受領証

・ご利用明細票

インターネットバンキング をご利用の場合は、振込結果が表示された画面を印刷したものを受講申込書に添付してください。
STEP6受講申込書を提出
各講習会の受付場所に受講申込書をご郵送(ご持参)ください。

・受講申込書の太枠内に必要事項が全て記入されていること、受講料等の送金確認書類が貼付(添付)されていることを今一度ご確認ください。

郵送先は各講習会の受付場所にご確認ください。

    各講習会の受付場所の電話番号は募集中の講習会 に掲載しています。

・講習会当日に受講申込書をご持参いただいてもその講習会を受講することはできません。

STEP7受講票等を受領
受講申込みの受付処理が済み次第、次の書類をお送りいたします。

・受講票

・時間割

・会場までの地図

・ご案内/講習会の参加にあたって必要なもの

上記書類が開講日の4日前までに届かない場合は、必ず各講習会の受付場所にご確認ください。

上記書類が届き次第、「ご案内/講習会の参加にあたって必要なもの」は必ずご一読ください。

STEP8講習会当日
「講習会の参加にあたって必要なもの」に記載されているものを忘れずにご持参のうえ、時間割の開始時刻に遅れることのないように講習会場へお越しください。

「講習会の参加にあたって必要なもの」を忘れてしまいますと、その講習会を受講できなくなる場合があります。

注意事項

1同一資格の重複取得

すでにアマチュア無線技士の無線従事者免許証を取得した方は、同一の資格を改めて取得することはできません。

アマチュア無線技士の無線従事者免許証は、生涯有効です。

無線従事者免許証を紛失したときは、管轄の総合通信局に再交付申請をしてください。

2無線従事者の資格が与えられないことがあります(欠格事由)

過去に電波法令に違反したことにより、罰金以上の刑に処せられた方、または無線従事者の免許の取消処分を受けてから2年を経過していない方は、免許が与えられないことがあります。

4「受講料等」に含まれるもの

受講料等には、無線従事者免許申請手数料(1,750円)が含まれています。

5受講料割引制度(青少年割引)

18歳以下(*1)の方の第四級標準コースの受講料等は、9,850円(*2)です。

(*1)開講日時点で18歳以下の方に限ります。

(*2)23,150円との差額(13,300円)は、JARDが負担しています。

2024年7月1日以降のお申込みから上記金額を改定します。詳しくはこちらをご覧ください。

6再受講制度

「すべての授業時間を受講できなかった(失格)」、「修了試験のみを欠席した」、「修了試験の結果が不合格だった」という方には、当該通知書発行の日から1年以内に開講する講習会を1回に限り特別料金で受講することができる再受講制度が適用されます。

7コース変更(他日程/他会場への振替)

コース変更(他日程/他会場への振替)は、開講日の7日前までに、受講票を発行した受付場所へお申し出ください。

8受講料等の返金

いったん納入された受講料等は、次の場合を除き、いかなる理由があっても返金いたしません。 開講日の7日前までに受講申込取消の申し出があったときは、受講料等の全額を返金(*1)

(*1)返金にかかる振込手数料はお客様ご負担となります。

開講日の6日前から開講日の前日までの間(*2)に受講申込取消の申し出があったときは、受講料の半額と無線従事者免許申請手数料との合計額を返金(*1)

(*1)返金にかかる振込手数料はお客様ご負担となります。

(*2)開講日の前日が受付場所の休業日に該当する場合は開講日の前営業日までとなります。

受講申込時、すでに定員に達していたとき、または講習会が開催されなかったときは、受講料等の全額を返金(*3)

(*3)返金にかかる振込手数料はJARD負担となります。

9再受講制度利用者の受講申込取消

再受講制度を利用した方が、その講習会の受講申込取消を申し出たときは、次回この制度による受講申込みはできません。

10講習会が開催されないことがあります

天災地変または受講申込者数が定数に達しなかったときは、講習会が開催されないことがあります。

講習会が開催されなかったときは、コース変更(他日程/他会場への振替)等の対応をいたします。

11お客さまの個人情報の取扱いについて

受講申込書にご記入いただいた個人情報は、お申込みの養成課程講習会の実施に使用するほか、当協会からの養成課程講習会等のご案内に使用する場合があります。
このほかには一切使用いたしません。

当ページに関するお問い合わせ

  • 営業時間 平日9:30~18:00
  • 定休日 土曜・日曜・祝日

お問い合わせは『JARD養成部』まで。
お気軽にお電話ください。