文字サイズ

SORAPASS会員の皆さまへアマチュア無線の無線従事者資格と
無線局免許の取得のご案内

◆5.6GHz帯を利用するドローンのFPVについては、アマチュア無線の利用が一般的であり、利用にあたっては、電波法により、アマチュア無線の無線従事者資格と無線局免許が必要です。

◆JARDでは、SORAPASSとコラボし、アマチュアの無線従事者資格とアマチュア無線局免許の取得をお手伝いしています。

◆SORAPASS会員へは、割引等の特典があります。

アマチュア無線従事者資格の取得

◇ドローンでFPV運用をするには、第4級アマチュア無線技士(又はそれ以上)の資格が必要です。

◇JARDでは、全国各地で各級アマチュア無線技士の講習会を開催するほか、eラーニングでも開催しています。
なかでも、入門資格として初めての方でも受講できる第3級アマチュア無線技士eラーニングは、自宅や通勤・通学中など時間や場所の制約なく自分のペースで学習き、大変便利です。第3級はモールス符号が追加されますが、その他は第4級と差異は少なく、50Wまで出せる有利な資格です。

eラーニングを受講する場合、SORAPASS会員さまは、eラーニング割引券で受講料が1,000円割引になります。

◇利用される場合は、eラーニング申込画面の「eラーニング割引券欄」に割引券番号を入力してください。

 

 

 

3アマeラーニングの申込み

お問合せ

JARDeラーニング事業センター

TEL:03-3910-7253

Email:e-ln☆jard.or.jp☆を@に置き換えてください。

アマチュア無線局免許の取得

◇5.6GHz帯FPVの無線設備を利用する場合は一般的に、アマチュア無線局の免許が必要です。

◇アマチュア局の免許を受けるには、制度として、アマチュアの無線従事者資格を取得したうえで、JARDの基本保証を受けて、総合通信局へ無線局の開局申請を行う必要があります。

◇JARDでは、これまでにEachine製「TS832」、Hubsan、TBS Unify PRO、DJI、BETAFPV製ドローンに搭載するFPV用映像送信機など70機種以上について、アマチュア無線局の保証を行っています。

基本保証を受けていただいたSORAPASS会員さまには、保証シールを無料で配付します。ご希望の方は、保証申込の備考欄に「SORAPASS」と記入してください。保証シールをドローンに貼付すれば、合法性を明示できます。

 

 

 

基本保証の申込み

お問合せ

JARD保証事業センター

TEL:03-3910-7263

Email:hosho☆jard.or.jp☆を@に置き換えてください。